RawPedia:Books/RawPedia Book/jp

From RawPedia
Jump to: navigation, search

RawPediaブック

Download PDF (A4)
A4サイズに最適化されたブック(210 × 297 ミリ).
Download PDF (Letter)
レターサイズに最適化されたブック(216 × 279 ミリ).
Edit book
ここを開くとWikipediaのブック編集ツールが使えます。ブッククリエーターで簡単に、記事の追加や削除、項目の追加や削除、PDFとODTのダウンロードや印刷が出来ます。


 ここでは現在のRawPediaウィキの電子書籍版を自動的に生成します。印刷可能な形式に変換することで、オフラインでの読み取りが楽になります。但し、内容の更新に関してはオンライン形式のRawPediaの方が常に早いことをご承知おき下さい。


Raw Pedia Book/jp
RawTherapee、raw撮影、その他rawの何でも百科(ダウンロード版)

RawPedia ブック

RawTherapee、raw撮影、その他rawの何でも百科

全般的な知識
初めに
特徴
浮動小数点演算
8bitと16bitの話
RGB対Lab
ポータブルメディアにインストール
ファイルブラウザタブ
画像編集タブ
保存
バッチ処理
外部エディターで今の画像を編集
コマンドラインオプション
キーボードショートカット
新しいRawフォーマットを追加する
ファイルパス
環境設定
ネガ
ツールチェーンパイプライン
処理プロファイル
サイドカーファイル - 処理プロファイル
共通に使う処理プロファイルを作る
RT Profile Chooser
RTプロファイルセレクター
RTbatch
付属の処理プロファイル
デフォルト
フェード系
ポップ系
ポートレート
肌色トーン
ツールの説明
一部の機能に関する全般的説明
露光タブ
露光補正
シャドウ/ハイライト
トーンマッピング
ビネットフィルター
グラデーションフィルター
Lab調整
CIE色の見えモデル02
ディテールタブ
シャープ化
エッジとマイクロコントラスト
インパルスノイズ低減
ノイズ低減
フリンジ低減
ディテールレベルのコントラスト
カラータブ
ホワイトバランス
自然な彩度
チャンネルミキサー
白黒
白黒 - 補足
HSVイコライザ
フィルムシミュレーション
RGBカーブ
カラートーン調整
カラーマネジメント
カラーマネジメント - 補足
変形タブ
切り抜き
リサイズ
レンズ/ジオメトリ
Rawタブ
デモザイク
前処理
Raw画像のホワイトポイント・ブラックポイント
ダークフレーム
フラットフィールド
色収差
メタデータタブ
Exif
IPTC
交流サイト
フォーラム
IRC
Google+
トラブルシューティング
有効なバグレポートの書き方
プログラムが起動時にクラッシュする